PICK UP

香川で作られるカシミアの手編みグローブ<テト>
香川県の東かがわ市は、国内の手袋生産90%のシェアを誇る日本一の手袋の産地です。時代は流れ、本来、繊細な手作業を通じて生みだされる"手袋"生産の拠点は海外へ移り、国内に残る職人の高齢化も進んでいます。そんな中、<tet.(テト)>は、"東かがわ"で作られる手袋を中心に、手にまつわるオリジナル商品を展開し、産業の今を伝える活動に取り組んでいます。ブランド名は、『手と、』その先に広がる様々な物語を伝えていく、という想いを込めてつけれ、日本語の"手"が持つ、温もりや優しさを感じられる活動をしたいと考えています。
新潟が誇る世界の<TSUBAME>に注目です
世界有数の金属加工業の産地である新潟県燕市。江戸時代初期より始まったとされる金属加工産業は食事用の"銅器"、煙草を吸うための"キセル"、職人が使う道具の"ヤスリ"、そして"矢立"などの武器といった多岐にわたるアイテムが、その時代の優れた匠の技により、創造性あふれるモノや道具として沢山生みだされてきました。そうした、江戸時代の匠たちから引き継がれてきた技は、経済成長期には世界的に知られることとなった、金属洋食器や金属ハウスウェアを生み出し、現在ではプレス加工・機械加工(金型・切削・研削)・精密板金・溶接・表面処理・塗装など金属加工産業の集積地として「世界TSUBAME」として、その名を広く発信しています。
神が住まう伊勢の地より奇跡のアイテムが登場
本来、神棚などに使われるための木材や、歴史深い伊勢木綿などを原材料としたアイテムが勢ぞろいしました。持つだけで運気があがる、そんな気がするのは、アイテムに魂が宿っているからかもしれません。
"鳰の海" 琵琶湖がはぐくむ淡水無核真珠の息をのむ美しさ
1966年創業の真珠メーカー<神保真珠商店>の作る美しい"琵琶湖淡水無核真珠"。一時は母貝である"イケチョウガイ"が全滅。しかし、そんな時にもあきらめず商品クオリティーを高め、今、美しい花を咲かせました。
<月兎印>のかわいい琺瑯シリーズ
ウサギのマークでおなじみの<月兎印>。”ゲット”と愛称でも知られているシリーズがビームス ジャパンでも世登場します。キッチンで調理の合理化はもちろん、食卓にも映える食器としての活用もお勧めです。
信楽焼きのHAPPYをもたらすタヌキたち。
滋賀県の甲賀市の信楽といえば日本の六古窯としても有名です。が、そんな伝統のある窯にビームス ジャパンではかわいらしいオレンジのタヌキたちを作ってもらいました!新しい開運アイテムが今ここに登場です!!

BEAMS JAPAN

(ビームス ジャパン)

日本をキーワードに、幅広いカテゴリーのコンテンツをキュレーションするプロジェクト、BEAMS “TEAM JAPAN” 。「食」「銘品」「ファッション」「コラボレーション」「カルチャー」「アート」「クラフト」の構成で日本のさまざまな魅力を国内外に発信します。

BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)の取り扱いショップ

東京