Sealup new model

2016.09.23

こんにちは、吉田です。

ここ最近は天候が悪く、気持ちのいい秋晴とはなりませんね。

早く、秋の新しい装いで出かけたいですね。

今回は<Sealup(シーラップ)>の新作をご紹介します。



2016年秋冬シーズンでは、ショートブルゾンからトレンチまでデザインが多く、素材もコットン、ウール、ナイロンと、気候やシーンに合わせてお選び頂けるラインナップとなっています。

その中からのピックアップが<BEAMS F(ビームスF)>のエクスクルーシブモデルのショートブルゾンです。

MA-1タイプもそうですが、ショートブルゾンがいま注目されています。



2016年春夏シーズンに取扱い、ご好評を頂いたナイロン素材と同じモデルのコットン素材です。

高密度で織られた生地は独特の張りのある風合いが特長です。この張りを考慮して、パターンを調整しています。スリムなシルエットで着たいのですが、ナイロン素材と同じ寸法で作ってしまうと、着用時にストレスを感じてしまいます。それを絶妙に回避するように加寸しながらシルエットを見直して仕上げています。

もう一つの特徴としては、太めの糸を使ったステッチ。これが商品の雰囲気をアップさせるポイントになるので、しっかり主張させています。


このステッチワークは、トレンチコートでも採用しています。



デニムやカーゴ以外に、コーデュロイパンツとのコーディネートもお勧めです。

ぜひチェックしてみて下さい。

紹介アイテム