秋冬のカタログ撮影

2017.06.30

こんにちは、安武です。



今日からカタログ撮影が始まりました。


先月からスタートし、どのような方向性にするか、ページの構成やコーディネートなど詳細を詰め、ようやく撮影です。



コバからは殺気ともいえるくらいの緊張感が感じられます。

(写真では全然わからないけど笑)


これらの撮影にはバイヤーやディレクターは立ち合いません。

彼らの意向をビジュアルに落とし込むのはプレスの仕事です。


現場での判断に迷った時は、真っ先にお客様の顔を思い浮かべます。


カタログを見てくれるお客様が、どんな写真だとカッコいいと思ってくれるか。


ただそれだけを考えて判断します。

シンプルなことなのですが、意外と難しいんですよね。



来週も撮影は続きます。



安武