安っていいとも vol.69(PITTI UOMO 92 Day.1)

2017.07.14

こんにちは、安武です。



梅雨がいつの間にか明け、東京はジメッとした猛暑に突入しました。

もうこの時期はダメですね、おしゃれをしたいけれど暑さや湿気には勝てません。

最近は半袖で通勤しています。アパレルならではですね、ファッションを提案する身なのですが、ビジネスマンの方々には本当に申し訳ないです。


猛暑ということで、涼しげなスーツスタイルを紹介しますよ!

実際には....ですが...

Suits:THE GIGI(ザ・ジジ)

Shirts:MP di MASSIMO PIOMBO(エムピー ディ マッシモ ピオンボ)

Bag:WILD SWANS(ワイルドスワンズ)

Shoes:ALDEN(オールデン)


PITTI UOMO 92  1日目のスタイルです。

この日ももちろん猛暑。ですが日本より湿度が低く、日陰に行くとだいぶ涼しいです。

このシアサッカーのスーツは涼しげに見えて、そこまで通気性良くないんですよね汗

なので、かなり無理して着てます。

インナーにはスタンドカラーのプルオーバー。

イタリア出張に出発する前週、「International Gallery BEAMS」のスタッフ鶴田に勧められて買ったものです。

鶴田のブログ、ストーリーがしっかりしていて僕のブログよりも数百倍も読み応えがあるので、ぜひ見てみてくださいね!)

青いプリントシャツ、意外とこのスーツに合ったので1日目に登場させちゃいました。

個人的にはネッカチーフをする場合、チーフは入れません。かなりうるさい見え方になるからです。

クラッチバッグは、10年くらい前に買ったもの。

また”ブライドルレザーのバッグ”というのが新鮮なんですよね。

足元はいつものです。


シアサッカー素材がなんで夏向きかというと、もともと凹凸のある素材なので、

シワになっても気にならないんですよね。

あと凹凸のおかげで肌に直接くっつかない。


もし自分の職場がクールビズの服装を推奨している所だったら、

このシアサッカーのシャツを着るかもです。


ブロードなどの生地は肌にくっついて汗ジミが気になりますよね。

そんな方にぜひ試してほしいシャツです。


(最後、ちょっと営業っぽくなっちゃったな)



安武