18年春夏社内商品説明会

2017.11.14

こんにちは、安武です。



今日は18年春夏の社内説明会です。

新オフィスになり、オフィス内の別フロアで初開催。

僕たち的にはサンプルの移動がラクになりました。

(以前は説明会場から徒歩5分のプレスルームまでサンプルを毎回移動させなければならず、大変でした)


例年通り、International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリー ビームス)レーベルからスタートです。


テーマは”REFINE”。

昨シーズンはストリートブランドとメゾンブランドの”あの”コラボレーションや、極端にビッグシルエットだったり、重ね着に重ね着したインパクトのあるコーディネートやスタイルだったのが、18年春夏はもう少し洗練させたコーディネートを提案。

確かに商品群を見ていると、ちょっと落ち着いた印象。だけど洋服のワクワク感はしっかりと持たせてくれるアイテムばかりです。


個人的に気になるブランドは、

NAMACHEKO(ナマチェコ)やAVOC(アヴォック)、KUON(クオン)といったブランド。

細かくはプレス内覧会後のレポートでお伝えしようと思います。


PARABOOTのグルカサンダルの別注も良い感じ...(ガラスレザーにして上品にしています。)


この商品説明会、バイヤー・ディレクターの一言一言を聞き逃すまいと、全員メモを取るのに必死です。

なので僕も同じくメモを取りまくっていたら写真撮るの忘れました...笑



この後、夕方からは中村による”中村ノート”説明です。



安武