華麗なる”TAKA”ビー vol.68

2018.01.17

こんにちは、安武です。



店頭より一足早く春夏のサンプルがプレスルームには並んでいます。

そこで、「18年春夏シーズンのアイテムを俺ならこう合わせる!」的なスタイルサンプルを作りました。

サンプルサイズは48。

若干サイズが大きいのは、見て見ぬふりをしてもらえれば...


Blouson:HERNO(ヘルノ)

Jacket:T-JACKET(ティージャケット)

Knit:GRANSASSO(グランサッソ)

Pants:GIABS ARCHIVIO(ジャブス アルキヴィオ)

Shoes:ALDEN(オールデン)



薄いレザーのショートブルゾンを肩掛けしたコーディネートで現れた高田です。


18年春夏のトレンドカラーである”マスタード”。

様々なアイテムでこの”マスタード”が登場します。

高田はジャケットでチョイス。


高田「マスタードカラーのジャケットをブラウンやベージュで合わせ、上品なスタイリングにしました。久しぶりに色を使ったコーディネートが楽しめるシーズンになりそうです。」


とのこと。

パンツもよく見るとブラウンなんですよね。

カジュアルなシャツジャケットタイプに合わせて、パンツはウエストがドローストリングになったものをチョイス。


ここにスニーカーやスニーカーソールのものを持ってくると一気にカジュアルになってしまうので、レザーシューズを持ってきて、あくまで綺麗に着こなすのが高田流。

裾は2.5センチのロールアップ、もちろん春夏なので素足ですね。

(秋冬でも高田の場合は素足か!)



安武