TAGLIATORE 18年秋冬

2018.01.30

こんにちは、安武です。



今日は朝から展示会に行きました。


TAGLIATOREです。


打ち出しはベルテッドのダブルブレステッド。

ベージュにブラウンのビッグパターン。

これに似た柄を、今年のPITTIでは多く見かけました。



ジャケットはこのバリエーション。

何色とも言えない絶妙なカラーリングが特徴です。



ヘリンボーンのコート。

ヘリンボーンは18年春夏でも注目の柄です。

そこからの引き続きですね。


左から、無藤、中村、高田。

生地を穴が空くほど見て、BEAMSらしいものをピックアップしていきます。


普通だと、昨年(17年秋冬)の結果を見ながら、どのような構成にするか決めていくのですが、

”カッコいい!”と自信を持って思えるものをピックアップするのが、BEAMSの信条。


バイヤーについて展示会に行くと、そんな場面を垣間見れます。

安武