Singapore オトコ旅 vol.3

2018.04.03

こんにちは、安武です。



シンガポール3日目は、セレクトショップ「COLONY CLOTHING(コロニークロージング)」の4周年パーティでした。


日中はシンガポール市街を観光。

マーライオンやカジノ、チャイナタウンなどの主要スポットを高田と一緒に回りました。

そして夕方からはスーツに着替えてパーティです。

18:00からパーティは始まりました。

18:10でこの盛り上がり。賑わってます。

中にはお花や差し入れを持ってくる方も。

シンガポールは日本からの駐在の方が3万7000人ほどいるらしいですね。

なので日本人の方も多くいらっしゃっていました。

ただ、ここはシンガポール。欧米系の方やアジア系まで様々な人種の方で溢れかえっていましたよ。



19:00。

ようやく暗くなってきました。


盛り上がりはピークです。

「COLONY CLOTHING」のスタッフたちは挨拶まわりで忙しそう。

オープンして4年でこんなにも街に根ざした洋服屋になったのだと実感しました。



みなさん、酔いが回ってきたのか、話し込んでいます。

ちょうど同じタイミングでUNITED ARROWSチームもシンガポール入りしていたので、顔を出してくれました。


中にはビシッとクラシックウエアを着こなす方々も。

(シンガポール、本当に暑くてスーツ着るのは一苦労なんですけどね。やっぱりクラシックはどこの国でも不滅ですね。)


左はTHE RAKE JAPANの藤田さん、真ん中はシンガポールのお医者さん、右はCOLONY CLOTHINGディレクターの河村さんです。


僕も現地の方々と記念写真。

彼らの中の数名は、シューシャインバーを営んでいるとのことでした。



パーティは20:00までの予定でしたが、大盛況でこの締めの挨拶は21:00。


左にちらりと高田の姿が見えますね。

おそらく100名近くの方がいらしたのではないでしょうか。

本当にシンガポールで愛されている店なのでしょうね。


...


この後食事へ行き、僕らの飛行機は翌朝6時。

市街から空港まで近いとはいえ、深夜には空港まで行かなければなりません。

寝ると乗り過ごす可能性があったので、シンガポールの夜を遅くまで満喫しました。

(おかげで、飛行機では爆睡でした笑)



今回、誘っていただいたおかげでシンガポールの街や人の良さ、そして現地のリアルなファッション事情に触れることが出来ました。

この場を借りて、誘ってくださった河村さん、そして現地でお世話になった方々に感謝を申し上げます。

本当にありがとうございました。


...


最後に...

まあ、やるよね笑



安武