The Nishiguchialist vol.3

2016.07.01

こんにちは、安武です。

  

本日の"The Nishiguchialist(ザ ニシグチアリスト)"は・・・

iphone_photo_

Blouson:<EMMETI(エンメティ)>

Shirts:<ORIAN(オリアン)>

Knit:<DRUMOHR(ドルモア)>

Pants:<JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)>

Shoes:<PARABOOT(パラブーツ)>

  

Gジャンタイプのスエードブルゾンに合わせたのは、

<ORIAN>のデニムディヴィジョン。

腰巻きしたニットは、通常のハイゲージニットではなく、

スエードやデニムの質感と合わせて、リネンコットン素材のメランジ調。

 

そして足元は、今期一押しの<PARABOOT>の"ADONIS(アドニス)"。

ここではいつものスエードシューズは持ってきません!

トップスがスエード素材なので、足元は表革!!

 

こういうちょっとしたルールが、スタイルを確立させていくんですね、西口先輩。

  

安武