The Nishiguchialist vol.9

2016.07.01

こんにちは、安武です。

  

今回の"The Nishiguchialist(ザ ニシグチアリスト)"は、

大人のTシャツスタイルです。

iphone_photo_iphone_photo_

Gilet:<THREE DOTS(スリードッツ)>

T-Shirts:<ORIGINAL VINTAGE STYLE(オリジナル ヴィンテージ スタイル)>

Pants:<SLACKS(スラックス)>

Stole:<FRANCO BASSI(フランコ バッシ)>

Shoes:<LUDWIG LEITER(ルーディック ライター)>

  

大人のTシャツスタイルは、コレだ!

と言わんばかりのコーディネート。

ストールやジレ、アクセサリーで寂しく見せないようにしています。

iphone_photo_

夏はピッティ巻きでは暑いので、

首元に余裕を持たせた" ぐるり巻き"が良いでしょう。

(巻き方はコチラの動画をどうぞ)

Tシャツの袖をさりげなく巻くっているのも、技の一つです。

iphone_photo_

何と言ってもTシャツスタイルは、タックアウトが基本になるので、

丈がとっても重要!

ウエスマンが隠れる丈が丁度良いでしょう。

 

パンツはさりげなく柄物です。

無地感覚で使えるから、これ、重宝しそう。

iphone_photo_

トップスのリネンやパンツのコットンと素材感を変えて、

スエードのシューズを持ってきます。

ただ、普通のスエードシューズだと重くなってしまうので、

ジュートソールのエスパドリーユタイプを。

裾のロールアップは、あくまで"細巻き"が基本です。

  

安武