The Nishiguchialist vol.10

2016.07.01

こんにちは、安武です。

  

この日は、朝から丸の内で撮影です。

後ろに写るのは、「ビームス ハウス 丸の内」

丸ビルの1F、メンズ・ウィメンズのドレスレーベルが1フロアに集まります。

 

さて、本日の「The Nishiguchialist(ザ ニシグチアリスト)」は・・・

    
 
 
 
iphone_photo_

Jacket:<BARK(バーク)>

T-Shirts:<REMI RELIEF(レミ レリーフ)>

Pants:<RE-HASH(レ アッシュ)>

Shoes:<LUDWIG REITER(ルーディック ライター)>

 
iphone_photo_

トレンドのストライプジャケットを、Tシャツで着こなします。

ストライプはブラックに見えますが、ネイビーです。

さりげなくトーンを外しながらも色を拾ってます。

iphone_photo_

バッグは<DANIEL & BOB(ダニエル&ボブ)>のカモフラ柄。

肩掛け出来る丁度良いサイズ感です。

ストライプなど直線的な柄には、曲線的な柄を合わせるとしっくりハマります。

iphone_photo_

腕時計のベルトの色もさりげなくリンクさせてますね。

 

そして、何と言っても今日の肝はショーツ!

大人のショーツスタイルは、膝上丈のスリムシルエットが基本です。

そして、街にショッピングの場合は軽いニットジャケットなどの羽織もので品良く。

足元も品のあるスニーカーや、スリッポンがベターです。

iphone_photo_

エスパドリーユもヒモタイプならショーツと合わせてもリゾートすぎずOK!

 

さて、何の撮影だったかというと・・・

iphone_photo_

奥の方に2人、カップルが見えますね。

iphone_photo_

西口、ストールを直してあげてます。

 

そして、出来上がった誌面がコチラ!

iphone_photo_

「MEN'S CLUB 7月号」(絶賛発売中)の113ページをご覧下さい!

ショーツ特集のお手本として、トップを飾っています!

 

そして、東京と大阪と福岡のお客様にお得な情報も・・・

 

詳しくはビームス 銀座 ブログをご覧下さいね〜

   

安武