The Nishiguchialist vol.31

2016.07.01

こんにちは、安武です。

  

前後してしまいますが、冬物のコーディネートです。

実は以前撮り溜めていたものを、僕がブログ書くの忘れてました笑

iphone_photo_

Blouson:<BARBOUR(バブアー)>

G-Jacket:<LEVI'S(リーバイス)>

Pants:<GTA(ジーティーアー)>

Hat:<BORSALINO(ボルサリーノ)>

Shoes:<CHEANEY(チーニー)>

 

今回のPITTI UOMOでも多く見られたハットスタイル。

日本で被るには、ビシビシにキメたタイドアップスーツやジャケットスタイルだと気恥ずかしいので、

カジュアルスタイルに落とし込むと被り易いです。

ちなみにコレは、<BORSALINO>のヴィンテージ。

iphone_photo_

オフなのでTシャツ&Gジャン。

西口効果で<LEVI'S>70505を探しているという噂を聞きました笑

たしかに<K-WAY(ケーウェイ)>と合わせたり、<STILE LATINO(スティレ ラティーノ)>と合わせたりと汎用性が高すぎますよね!

iphone_photo_

写真を見て気づいたのですが、コーデュロイのジレを重ねてますね。

脱いだときの事も考えるの、さすがです。

 iphone_photo_

足元はブローグが入ったブーツを。

<BARBOUR>は英国製のツイードを使用した英国感満載のアイテム。

足元も英国感を出せばコーディネートにまとまりが出ますね。

  

アニキ、国籍のミックス具合が絶妙っす!

   

安武