The Nishiguchialist vol.40

2016.07.01

こんにちは、安武です。

  

この日は朝方、まだ少し寒い時間帯にプレスルームにて打ち合わせ。

打ち合わせがてら、せっかくなので赤いバックで撮影しました。

 

本日の”The Nishiguchialist”は...

iphone_photo_

Blouson:<QUATTOROCCHI(クアトロッキ)>

Jacket:<CANTARELLI(カンタレリ)>

Shirts:<CIT LUXURY(チット ラグジュアリー)>

Tie:<FRANCO BASSI(フランコ バッシ)>

Pants:<PT01(ピーティーゼロウーノ)>

Shoes:<CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)>

  

スエードのサファリジャケットは、以前何度か登場しているもの。

5年以上前のものですが、定番的なデザインは廃れませんね。

レザーなので、数年着込んで身体に馴染んでいるのも特徴です。

iphone_photo_iphone_photo_ニットタイは今季の新作。

メランジ調というのが表情があって良いですね。

ジャージー素材のジャケットによく合います。

 

サファリジャケットのベルトは、少し前ならポケットに入れていた所ですが、ベルテッドニットの流行なんかもありダランと垂らすってのが今っぽいです。

iphone_photo_iphone_photo_

足元は金茶のスエード。

この場合は、サファリジャケットとスエードの色が合わないようにしましょう。

合っているとバランスが悪くなります。

  

それにしても、赤いバックで写るの、満更でもない顔してるなぁ。

今度からプレスルームで撮る時はココを定番スポットにしよっかな。

  

安武