The Nishiguchialist vol.43

2016.07.01

こんにちは、安武です。

  
 
 
 
 
  

最近、BEAMS FBEAMS HOUSE MARUNOUCHIのブログに、デイリーランクで負けてしまっています。

 

「地球のみんな〜 オラに力を〜」

 

と叫んだ所で意味ないんで、

ふくぶろぐ最人気コンテンツ“The Nishiguchialist(ザ ニシグチアリスト)”に頼ることにします。

iphone_photo_Jacket:<STILE LATINO(スティレ ラティーノ)>

Shirts:<ERRICO FORMICOLA(エリッコ フォルミコラ)>

Tie:<FRANCO BASSI(フランコ バッシ)>

Pants<PT01(ピーティーゼロウーノ)>

Shoes:<CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)>

Suspenders:<ALBERT THURSTON(アルバート サーストン)>

  

ブルーグラデーションどころか、さらにストイックなネイビーグラデーションのコーディネートです。

ジャケットはネイビーのコットンソラーロ。茄子紺っぽく光る所がポイントです。

シャツも濃い色のシャンブレー、タイも茄子紺っぽいネイビーです。

iphone_photo_

シューズは表革のダークブラウンをチョイスし、全体のダークトーンに合わせて浮かないようにしています。

シックなコーディネートなので、表革をチョイスしている所にも注目です。

 

パンツは西口にしては珍しい、ダブル仕上げ。

ん?ということは?

iphone_photo_

サスペンダーで更にエレガントに!

iphone_photo_

ちなみに現在、プレス内覧会用に次シーズンのトレンドをまとめているのですが、

この“サスペンダー”というキーワードも出てきます。

 

やべっ、企業秘密を一つ言っちゃった・・・

  

安武