The Nishiguchialist vol.55

2016.07.01

こんにちは、安武です。






この日はカジュアルスタイルで撮影です。

後ろの<Pilgrim Surf + Supply(ピルグリム サーフ+サプライ)>のポスターがかなり目立ってますが・・・

iphone_photo_Coat:<TAGLIATORE(タリアトーレ)>

Knit:<Letroyes(ルトロワ)>

Pants:<Levi's(リーバイス)>

Shoes:<ALDEN(オールデン)>






アウターはジャケットに見えますが、Pコートです。

メタルボタンを使用したショートタイプのもの。

厚手のメルトンで出来ています。

iphone_photo_
Pコート&ボーダーでマリン風。
ですが、Pコートは細身のメタルボタン、ニットはタートルのミドルゲージなど、
それぞれのアイテムが現代的なので、いわゆる普通の“マリン風”にならないのが特徴です。
冬にマリンってのも良いですよね。

それにしてもこのボーダータートル、カッコいいなあ。
ボーダーの柄が真っ直ぐではなくニットならではの編みでニュアンスを付けているのが面白いです。

iphone_photo_iphone_photo_
パンツは西口特注、シルエット修正の<Levi's>です。
最近はリジッドではなく、色の落ちたものが好みだそう。
ただ、やはり小綺麗なスタイルに合わせるには、過度なダメージはちょっと・・・
なので、綺麗に全体的に色が落ちているものをチョイス。
iphone_photo_足元はコードバンのローファーです。
ヌケ感を出すために素足。
iphone_photo_
ちなみに、MEN'S EX 11月号に掲載されています。

iphone_photo_

安武