The Nishiguchialist vol.56

2016.07.01

んにちは、安武です。



「ビームスF」の店舗にて、入荷商品のチェックに来ていた西口をキャッチ!

ディレクター/バイヤーという仕事柄、実際に入荷してきた商品のチェックは欠かせません。割と毎日、どこかしらの時間では店内に居ますよ。

iphone_photo_Jacket:<STILE LATINO(スティレ ラティーノ)>

Polo:<DRUMOHR(ドルモア)>

Pants:<Levi's(リーバイス)>

Shoes:<CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)>



この日は新作のポロシャツを初おろししていました。

<DRUMOHR>より今季からスタートした“DRUMOHR MODERN”のポロシャツです。

スーパー140'sのメリノウールで仕上げたオールシーズン対応のロングポロ。

小振りな襟型や上品な小さめのボタン、適度に体に沿うシルエットは、

まさにエレガントな一枚。

iphone_photo_
襟を出しても、小振りなので上品にまとまりますね。
チーフとネイビーの色目を合わせて、統一感を持たせています。

iphone_photo_
最近は色の落ちたデニムが気分なよう。
春夏は“ダメージデニム”が本格的にトレンドになりそうなので、
その一歩手前のアイスウォッシュデニムは来シーズンに続くアイテムですね。
iphone_photo_iphone_photo_まだギリギリ素足でいけますね。

この場合、ソックスを合わせると一気に若さが無くなるというか、

コーディネートが難しくなります。


寒くなって素足が厳しくなってきたら、チャッカやサイドゴアなどのブーツがオススメです。ソックスの見える分量が極端に少ないですしね。



安武