The Nishiguchialist vol.59

2016.07.01

こんにちは、安武です。






前回の“華麗なる“TAKA”ビー”に続き、本日も<BARBOUR>を用いたスタイル。

今期BEAMSが提案している“MIX STYLE”に欠かせないアウターなんです。

iphone_photo_Blouson:<BARBOUR(バブアー)>
Jacket:<STILE LATINO(スティレ ラティーノ)>

Polo-Shirts:<DRUMOHR(ドルモア)>

Pants:<Levi's(リーバイス)>

Shoes:<CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)>

Hat:<BORSALINO(ボルサリーノ)>






4年前に発売した<BARBOUR>の<BEAMS F>別注モデル”インターナショナル“を着ての登場です。

やっぱり定番アイテムは廃れませんね。普通なら4年前のアイテムはどこか古くさい感じがして、クローゼットに眠る事が多いですが、

このデザインはまさに今の気分にぴったり!

ちなみに”4ポケットジャケット“は16SSのトレンドでもあります。

iphone_photo_この日はネイビーとグレーでまとめたスタイルです。
ニットポロのスポーティさが、ブルゾンやデニムのスポーティさと相まって統一感がありますね。
iphone_photo_
iphone_photo_最近は、色の落ちたデニムが気に入っているようです。

もちろんコレも西口サイズに詰めたもの。生地の雰囲気はなかなか新品では表現出来ないですからね。



安武