華麗なる”TAKA”ビー vol.4

2016.08.01

こんにちは、安武です。

  

前回の「華麗なる"TAKA"ビー  vol.3」、一日2000PVを叩き出しました!

 

The Nishiguchialist」に並ぶ人気コンテンツとして、

更にアップ頻度を上げていかなきゃです。

 

と思い、急いで撮った写真がコレ。

え?

画像が汚いって?

レンズが曇っていたのかな・・・

なので、全体のシルエットやディテールに注目ください・・・

iphone_photo_

Jacket:<Brilla per il gusto(ブリッラ ペル イル グスト)>

  
 
 

Shirts:<GIANNETTO(ジャンネット)>

Chief:<Brilla per il gusto(ブリッラ ペル イル グスト

Pants:<ENTRES AMI(アントレ アミ)>

Belt:<AMBOISE(アンボワーズ)>

Shoes:<CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)>

iphone_photo_

まずは、<GIANNETTO>の太陽アイコンを、

高田のポリシーである釦3つ開けで見せつけます。

iphone_photo_

チーフは、ボタニカル柄。

ジャケットの柄が直線的なので、チーフは曲線的な柄を選んでいます。

iphone_photo_

ベルトは、ダブルリングバックルのコットンリボンベルト。

今回のコードレーンジャケット+ホワイトパンツのような軽い着こなしの場合は、

濃い色目のスムースレザーのベルトでは重く見えてしまいます。

メッシュや薄い色目のスエード、リボンベルトなど、

軽快感のあるものを選ぶのが良いでしょう。

iphone_photo_iphone_photo_

足元もひも靴ではなく、スリップオンで軽快に。

 

「GW(ゴールデンウィーク)を過ぎたら素足OK」

 

というしきたりがBEAMSのショップスタッフの中で存在します。

GWも過ぎたので、おそらく全国のクロージングスタッフの7割は「素足履き」。

この「素足履き」、どうにもこうにも女性ウケが悪いですよね・・・

 

女性のみなさま!

「素足履き」は一般的ですから!

  

安武