華麗なる”TAKA”ビー vol.25

2016.08.01

こんにちは、安武です。



丸の内祭りにヘルプで訪れた高田をキャッチ!

スーツにタイドアップですが、いろいろな所にトレンド要素が満載です。


本日の”華麗なる”TAKA”ビー”は・・・

iphone_photo_Suit:<GABRIELE PASINI(ガブリエレ パジーニ)>

Shirts:<Brilla per il gusto(ブリッラ ペル イル グスト)>

Tie:<GIERRE(ジエレ)>

Shoes:<DOUCAL'S(デュカルス)>



ブラウン系でまとめたコーディネートです。

Vゾーンに注目!

iphone_photo_まだ試作品段階というタブカラーのシャツ。もしかしたら次のシーズン、欠かせないものになるかも?
タイは4〜5年前に購入したという<GIELLE>のものです。
コンパクトにまとめたVゾーンが、ワイドラペルと対照的です。

以前までのセオリーだと、
ジャケットの襟幅に合わせて、シャツの襟やノットの大きさをリンクさせていましたが、
今はナローラペルでもワイドラペルでも、タイのノットはシングルでコンパクトにまとめるのが主流です。
iphone_photo_
襟つきのジレは、一見するとかしこまって見えてしまいますが、
そこはウォレットチェーンや素足履きなどでカジュアルな要素をミックスして和らげています。
撮影するのを忘れてしまいましたが、パンツはもちろんプリーツ入りです。

iphone_photo_

最近お気に入りで履いている<DOUCAL'S>のコンビシューズ。
前回のようにカジュアルにも履けますし、こういったスーツスタイルにも使えます。
iphone_photo_

それにしても、体を鍛えているだけあってスーツが似合う!



安武