安っていいとも vol.23

2016.09.02

こんにちは、安武です。



ちょっと写真を撮ってもらったので、それをご紹介。

「KIJIMA TAKAYUKI LIMITED TIME STORE」のWEB紹介用に撮影してもらいました。

ハットから考えたコーディネートです。

0f42575b70e4f69127ad34869f07e3c08385c531.jpgJacket:<SOULLAND(ソウルランド)>

Shirts:<SOULLAND(ソウルランド)>

Pants:<INCOTEX(インコテックス)>

Hat:<KIJIMA TAKAYUKI(キジマタカユキ)>

Eyewear:<HILTON CLASSIC(ヒルトン クラシック)>



ゴブラン織りのGジャンは、注目のブランド<SOULLAND>のもの。

ブランド創立は2002年と少し前ですが、2年ほど前にパリの「コレット」でPOP UP STOREを行ったりと、注目が集まってきているブランドです。

北欧ブランドだけあって、ストリートのノリが有りつつも上品なのが特徴。

ちなみに、コチラから15年秋冬のコレクションがご覧いただけます。

International Gallery BEAMSでも結構なバリエーションを買い付けていますよ。

47cd27d36360846b4cee9826ce3f555aa33a278e.jpgこちらの<KIJIMA TAKAYUKI>のハットは、ビーバーを使用した別注品。

フェルトよりも上質かつ品が良いのが特徴です。

ロングブリムハットって、被るだけで今っぽくなるのですごく楽!笑

ただ主張が強いので、僕の場合は必ず洋服とトーンを合わせます。


メガネは70年代後半〜80年代前半のヴィンテージです。

ロンドンの<HILTON CLASSIC>の金張りのモデル。

15%グレーを入れたカラーレンズです。

ちなみにレンズはガラス。少しだけ重いのと、傷つきづらいのが特徴。

見た目の雰囲気も良くなるので、(といっても自分しか分からないレベルですが)

少し値段が張りましたが、チョイスしました。


ゴールドの色眼鏡、かなり怪しいですよね笑

そんな雰囲気が気に入っています。



安武