安っていいとも vol.34

2016.09.02

最近、オープンカラーシャツにハマっています。

<VAPORIZE(ヴェイパライズ)>の両胸ポケットのサファリテイストのものや、

<GRIFIN(グリフィン)>(懐かしいでしょ?)の、高校生の頃買った、パッチワークのシャツなど。

そして最近のお気に入りは、<08 SIRCUS(08サーカス)>のバイヤスストライプのもの。


本日の”安っていいとも!”は...

iphone_photo_Shirts:<08 SIRCUS(08サーカス)>

Pants:<SELLAR DOOR(セラードール)>

Shoes:<F LLI.GIACOMETTI(フラテッリ ジャコメッティ)>

Cap:<KIJIMA TAKAYUKI(キジマタカユキ)>



シルク×キュプラのテロッとした質感が特徴のオープンカラーシャツです。

このテロッと感、軽く見えて夏にはもってこいなんですよね〜

iphone_photo_
チンピラ風(?)にアクセサリー多めです。
そして、パンツも太め。


iphone_photo_

トレンド真っ只中のプリーツ入りパンツ。

...

ここで気づいた方!
多分アパレル関係者ですね。

パンツの前立てが左右逆です。
そうなんです、これウィメンズのパンツなんです。

今シーズン<Demi-Luxe BEAMS>で展開していた<SELLAR DOOR>の2プリーツパンツ。
僕、瘦せ型なので入ってしまいました...

ブラックのシアサッカー、パンツではあんまりないんですよね。
(妻が買ってきたものを、奪って着ています笑)
iphone_photo_

軽いオープンカラーシャツのスタイルには、サンダルがよく合います。

僕の今日のスタイルの場合、カジュアルすぎるサンダルは似合わないので、ヒールの付いたグルカサンダルくらいがちょうど良いんです。


グルカサンダルって結構履く時期も長くて、重宝するんですよね。

スニーカーほどラフすぎないですし、ショーツなどのラフなスタイルの時でも、小洒落間を出すことが出来るので。


17年春夏はさらにバリエーションが広がる予感!?

(安武バイイングでも仕込んでるかも!?)



安武