華麗なる”TAKA”ビー vol.45

2017.01.25

こんにちは、安武です。


PITTI UOMO 91  2日目のスタイルです。

西口はソックスを履いていましたが、高田は素足。

ポリシーを貫く男です。

Coat:ERNESTS(エルネスト)

Suits:Brilla per il gusto(ブリッラ ペル イル グスト)

Knit:ROBERTO COLLINA(ロベルト コリーナ)

Shoes:POLPETTA(ポルペッタ)

Bag:CISEI(シセイ)



来シーズンのトレンド、英国柄のコートを早速着こなしています。

コートはERNESTOのオーダー会でス・ミズーラした一点もの。柄が引き立つように、ブラックやオリーブといったダークカラーでまとめています。


来シーズンのトレンド柄のこういった生地のものは、高田のように色のコントラストがあまり付いていない柄を選ぶと取り入れやすいでしょう。

スーツもさりげなくチェンジポケットだったりベルトレスだったりトレンドを踏襲しています。

このスーツはリングジャケット製のオリジナル。

自身がとことん拘って製作した自信の一品です。

クラッチバッグは夏のPITTIでも持っていた、デニム素材のCISEI。

オールシーズン持てますね。オールレザーほど堅くならないので、タートルネックとも好相性です。


足元はコンビのタッセルスリッポンを。このシューズもオールシーズン使えます。

こういった布帛とレザーのコンビネーションシューズが17年春夏、様々登場します。

ぜひご期待を!



安武

紹介アイテム