安っていいとも! vol.49

2017.02.06

こんにちは、安武です。



PITTI UOMO 91  3日目のコーディネートです。

この日はほとんどが今シーズンものではない!だけど、なんとなく今っぽくまとまっているでしょ?(と思いたい。)

Coat:m's braque(エムズ ブラック)

Blouson:MP di MASSIMO PIOMBO(エムピー ディ マッシモ ピオンボ)

Knit:JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)

Pants:VIGANO(ヴィガーノ)

Shoes:ALDEN(オールデン)

Scarf:CELINE(セリーヌ)

Glasses:HILTON CLASSIC(ヒルトン クラシック)

Bag:COACH(コーチ)


オーバーサイジングなアウターが気になる(というか最近はタイトなものはほぼ着ていない)今日この頃。

クローゼットを引っ越しの時に整理していたら出てきました、m's braqueのファイヤーマンコートディテールのコート。


これ、某ラグジュアリーブランドの80年代のアーカイブをモチーフに、2000年代中盤にm's braqueが作ったもの。

まさにこのたっぷり感、今が気分!

襟まわりのゆるさも良い感じ。


パンツだけ今シーズンものですが、他は過去のものだったり古着だったり。

色を取り入れるのも、グラデーション(というか微妙な色の違い)が気分だったので、パープルのカバーオールも引っ張り出しました。

それだけではパープルが浮いてしまうので、藍染を施したCELINEのスカーフをプラス。

(どうにかまとまったかな?)



足元も8〜9年選手のALDEN。モディファイドラストのCウィズです。

”レトロラグジュアリー”が気になる今日この頃。

(某ラグジュアリーブランドのアーカイブを最近掘り下げています)

僕が着るとちょっと胡散臭い!?



安武