松下圭の「1000日コーディネート」 vol.1

2017.03.01

こんにちは、安武です。



”ふくぶろぐ”の読者だとこの名前はあまり馴染みがないかもしれません。



”松下圭”



BEAMSメンズカジュアル担当のプレスです。

プレス歴4年、二子玉川店→横浜店を渡り歩き、プレスに就任しました。

現在はカジュアルレーベルを中心にプレス業務に精を出しています。


そんな松下にスポットを当てた連載、

”松下圭の「1000日コーディネート」”

彼はバイヤー陣が打ち出すいわゆる”別注品”に目がなく、毎日何かしらの別注品を着ています。


松下の着ている洋服を見ると、今マストハブな別注品がわかるかも...


Blouson:BABYLON(バビロン)

Cut & Sewn:BEAMS(ビームス)

Pants:DICKIES×BEAMS(ディッキーズ×ビームス)

Cap:BABYLON×BEAMS(バビロン×ビームス)
Shoes:CONVERSE×BEAMS(コンバース×ビームス)


この日は5点中3点が別注品。

屈託のない、素直な笑顔が松下の持ち味です。

決して盛りすぎない、ラフな格好って女性にモテるんだよな〜。そんなヌキ加減も見習いたいところです。

「今、L.A.で話題沸騰中のブランド、BABYLONとBEAMSの別注キャップです!。かっこいでしょ?」



ブルゾンは別注品ではないようですが、同じブランドなだけあってキャップとの相性抜群ですね。



テーパードの効いたパンツは16年秋冬の別注品。

ウエストの靴紐は元スケーターの名残か?



このスニーカーはもはや皆さんご存知ですよね?

ネイビーとレッドのラインを逆にした、世界一わかりづらい別注品です笑




気分の続く限り、続けていこうと思います。

1000日終わるまで続けられるかな...

定年までに終われば良いな...



安武


紹介アイテム