タクミの技 vol.5

2017.03.08

こんにちは、安武です。



”タクミの技”5回目です。

この日は晴れたので歩道橋の上で撮影です。

両サイドのブルーが効いてるでしょ?

Blouson:BARBOUR(バブアー)

Jacket:BEAMS F(ビームスF)

Polo:JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)

Shoes:ALDEN(オールデン)



春夏バージョンのBARBOUR”SPEY SL”を着用です。

この短い着丈を着こなすためには、どのような”技”が必要なのでしょう?

教えて!タクミさん!

「” SPEY SL”は着丈が極端に短く重心が上にくるので、ジャケットのボタンを一番下のみ留めて重心の上下のバランスを取りました。」


なるほど。

重心が上に来すぎるとボトムスとのつながりが悪くなりますし、重心が下すぎると目線が下に行きスタイルが悪く見えますしね。


「”SPEY SL”のレイヤードが最近すごくお気に入り。インナーに着るものとの着丈の”差”を楽しんでます。」


とのこと。

ぜひこのショート丈の” SPEY SL”を、タクミの”技”を参考に着こなしてみてくださいね!



安武