安っていいとも! vol.62(モロッコ編)

2017.05.13

こんにちは、安武です。



この日はモロッコ最古の街「フェズ」のメディナ(旧市街)へ。

1日ガイドを付けて、じっくり回りました。


”世界で一番の迷路都市”と言われるだけあって、迷路のように入り組んだ細い道は、確実に一人では迷います。

ガイドを付けて良かった。

ではコーディネートです。


Shirts:LEE(リー)

Pants:BERWICH(ベルウィッチ)

Sandals:MONBEL(モンベル)

Bag:MONBEL(モンベル)

Glasses:OTTICO DEGANI(オッティコ デガーニ)



vol.60からポロシャツをサンダルを変えたスタイルです。

土っぽい街並みに合わせて、ヴィンテージの褪せたグリーンのシャツを合わせました。

ちなみにこの撮影場所はモスク。タイルが綺麗でしょ?

よ〜く見るとタイル一つ一つにアジがあって均一じゃないんです。そのあたりも良い感じなんだよなあ。


街並みはこんな感じ。

もうね、屋上から見ても道が全く見えない。

そしてどこかの惑星の交信基地か?と思うくらいアンテナがたくさん。

衛星放送の電波を拾って、海外の番組を見ているそう。


これは有名な皮を染める場所”タンネリ”。



全て草花などの自然の染料とのこと。白いところは革の色を抜くところ。鳥のフンとかで化学反応を起こして、色を抜いているそう。

面白いなあ。



車も通れないので、荷物はロバに乗せて。

何百年も街並みが変わってないらしく、タイムスリップしたみたいな感覚です。



安武