安っていいとも! vol.66(モロッコ編)

2017.05.18

こんにちは、安武です。



マラケシュに着きました。

マラケシュはモロッコ最大の都市。世界最大級のスーク(市場)があることでも知られています。

スークはメディナ(旧市街)にあるのですが、この日は新市街の名所「マジョレル庭園」へ。

「マジョレル庭園」はサンローランが愛した庭園です。


Shirts:POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフ ローレン)

Pants:BERWICH(ベルウィッチ)

Hat:NICHOLAS DALEY(ニコラス デイリー)

Sandals:montbell(モンベル)



世界的なInstagramブームからか、この庭園では9割が自撮り、自撮り、自撮り!

ハッシュタグで「#jordinmajorelle」と検索してみてください。

世界中の人たちが自撮りしてます。(もちろん僕もその中の一人なのだけど)

これは逆光だからボツ。でも庭園は良い感じで撮れてるなあ。

もうね、こんな感じの人ばっかりなんですよ。

この人はわざわざこの洋服を着てきたっぽいですしね。


このブルーとっても人工的なのだけど、植物や青い空、グリーンのタイルとのコントラストなど、それはそれで良かったです。


ちなみにこの「マジョレル庭園」がある通りは、


「RUE YVES SAINT LAUREN(イブサンローラン通り)」と名前までついちゃってます。

この看板、かわいくてパシャリ。


そしてこの「マジョレル庭園」がある新市街はとても都会です。

普通にマックもあります。


パリから3時間ですからね。

この辺りはお金持ちの方が住んでいるのですが、徒歩15分くらいの場所にはメディナ(旧市街)が広がっていて、そこは未だにロバで荷物を運んでいたりします。


そんなハイ&ローをこの距離感で体験出来るのもモロッコが愛されている秘訣なのかもしれません。



安武