修行

2017.05.11

こんにちは、和田です。

以前に弊社勤務していたスタッフが、アパレル業界から一念発起して、焼き鳥の修行に励むようになりました。毎月一度、日曜の定休日に子連れさま限定で焼きを任されると言う機会に伺う事が出来ました。お店の名は三軒茶屋にある名店「床島」。細かい部位まで丁寧な仕事ぶりが伺えるお店です。

ひと串ひと串、温度をわきまえ出される焼き鳥にじっくりと味わいながら頂くことが出来ました。

私は、内臓のみのお任せにしていただく事に。左より「まるはつ」(心臓そのまま)、のど軟骨、すなずり。

赤ワインなどで、ゆっくりと味わう感じも良いですね。


左より、はつもと、しょくどう。彼の焼き姿に感慨不快思いで、絶妙な塩加減+涙の塩分も加わり何とも言えぬ味わい深い?!、ゴールデンウィークの最終日を満足な思いで飾ることが出来ました。


最後の〆には、良質な卵を用い、白身を出汁に溶き、メレンゲ状にした卵掛けご飯は面白い感覚、さらりとした食感は、お肉を食べた後のお腹の収まり具合に大満足です。


また、再訪したいお店です。


店名:床島

住所:世田谷区三軒茶屋2-8-10営業時間:17:30-23:30(LO22:00)

定休日:日曜日 第一月曜日

カード:可

席数:17席

ドリンク:日本酒あり、焼酎あり、ワインあり(日本酒、ワインにこだわる)


是非に!。


日頃のアレコレなどはコチラから↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/wadajiro/

by ショーグン