明日からBEAMS EYE Sendai,Miyagi’18始まります!

水溜 2018.03.15

こんにちは、BEAMS JAPAN 5階からお届け!

fennica STUDIOの水溜です。


先日からお伝えしている『BEAMS EYE Sendai,Miyagi’18』がついに明日から始まります。


本日ご紹介するのは、1996年に村山耕二さんが設立した<海馬ガラス>。

「大地を溶かすガラス作家」として地元の広瀬川を始め、サハラ砂漠の砂を使用するガラスはシンプルながらも流動性のある作品になっています。

サハラ砂漠の砂を使用したサハラガラスは、モロッコ国王・王室へ献上したこともあるんです。

(以前展覧会で国王からのお手紙を拝見させていただき、「もっとこのガラス作りを広めてほしい」というお言葉が!現在はこの技術を観光復興に役立てる為に、モロッコに通っているそうです。


日頃、fennica STUDIOでも取扱いのあるガラス(主に酒器)以外に新しい形のものが入荷します。



なんでしょうか。。。


小鳥のオブジェです。

仙台ガラス、白瑠璃ガラス、サハラガラスの3色。


一点一点、気泡の入り方や大きさも微妙に違うので、お好みの小鳥を見つけてください。

お家型の箱付き。ギフトにもおすすめです。


こちらは、山形県の中央部に位置する月山(がっさん)のふもとの砂を使用した脚付きの器。

アイスやヨーグルトなんか盛ってもいいですね。



同じく月山の砂を使用した、グラスやタンブラーもございます。

これでお酒を飲んだら美味しいだろうなぁ~。


お酒。。。あります!

そう、あるんです!

それがこのニッカウイスキー<伊達>。



ニッカ独自の「カフェモルト」と「カフェグレーン」の特徴を生かしたウイスキーで、<fennica>ディレクターのテリー・エリスもお気に入り。

宮城県限定販売なので、普段なかなかお目にかかれない貴重な商品です。

ぜひともその美味しさを知っていただきたく、17日(土)・18日(日)の二日間は試飲を行います。

力強く豊かな味わい、甘く優しい余韻を感じる<伊達>をこの機会にお試し下さい。


実際に触れて、味わって、宮城の空気を感じて頂ければと思います。

ご来店お待ちしております!



『BEAMS EYE Sendai,Miyagi』

場所:BEAMS JAPAN 5階(fennica STUDIO)

会期:3/16(金)~ 3/25(日)



TEL:03-5368-7304



BEAMS JAPAN 5階 水溜