CHI MU NO×fennica

2018.04.24

5階から、こんにちは!

fennica STUDIOの森です。



暖かい陽気が続いてお出掛けも楽しい季節ですね。

でも朝晩にはまだ羽織が必要な今時分。こんなアイテムはいかがですか?


着物のようで着物でない?

こちらは沖縄、石垣島発のブランド<CHI MU NO>。


琉球時代の着物である女官の衣裳“胴衣”と舞踊の際に着用する“スディナ”をベースにオリジナルな形を作り、琉球を身近に感じられるアイテムとして製作しています。


今回<fennica>スペシャルとして藍染でオーダーしました。


<CHI MU NO×fennica>
価格:¥33,000+税
商品番号:66-26-0472-310



写真はノースリーブドレス、刺繍ストール、サボを合わせてエスニックな雰囲気にコーディネート。


Tシャツとデニムといったシンプルなカジュアルスタイルにガウンのように羽織るのもまた素敵で、和装の概念を越え、様々に合わせられるアイテムです。


コットン、レーヨン、リネンの混紡は風通し良く、今の季節にぴったりですね。


店頭にはこちらの別注以外に、泥染めやラベンダーやピンクなど<CHI MU NO>オリジナルのタイプもご用意しています。

ぜひ、ご覧ください。



またBEAMS“TEAM JAPAN”として生まれ変わり2周年を迎えるBEAMS JAPANでは、4/27(金)より周年イベントを開催します。


5階では『濱田窯 在る日の益子 濱田庄司登り窯復活プロジェクトの器たち』を開催。


詳しくは<fennica>レーベルブログでご紹介していますので、ぜひご覧ください。


また、4/27(金)は感謝祭として「宴」を開催します。


各階のイベントはこちらや、<BEAMS JAPAN>レーベルブログでご案内中です。

ぜひ、お待ちしております。



TEL:03-5368-7304

BEAMS JAPAN 5階 森