アメリカからの刺客

阿部 祐介 2017.01.22

どうも、ABEです。

先週の予告どおり、ブログを更新する事ができました。

さて、今回はBEAMS Fとしては珍しい顔付きの仲間が入荷してきましたので、早速紹介させていただきます。


ALLEN EDMONDSのKENWOODというモデルです。

履き口の両サイドに配されたビーフロールから漂うアメリカンテイスト...大好物でございます。


こちら個人的にも入荷を心待ちにしていた商品でしたので、早速試してみたところ... インソールが土踏まずのアーチもサポートしてくれるような形をしているのに加えて、とにかくクッションが柔らかく、履き心地の良さを感じました。


恥ずかしながら、ALLEN EDMONDSは名前を聞いた事がある程度で、何のウンチクも持ち合わせておりませんでしたので、調べてみました。

1922年に創業し、一貫してアメリカ生産を続けている数少ないシューメーカーの1つでアメリカ国内ではかなりの知名度を誇り、歴代大統領でも愛用している方がいるとの事。


トランプさんも履くのでしょうか...。




靴の紹介だけでは少し寂しい気がしますので、それに付随するアイテムも紹介したいと思います。

バレンタインのギフトにも、ちょうどいいかもしれません。


ETTINGER シューホーン(くつべら)

BEAMSでは1999年から取り扱っている定番アイテム。1つあると便利な商品である事は間違いありません。


Drumohr INVISIBLE SOCKS

以前にもフォトログで紹介させていただいている靴下です。春の足音が聞こえてきたら買い時だと覚えておいて下さい。


では。

ABE