エレガンテ スポルティーボ<EMMETI(エンメティ)>

it'sok MURAKAMI 2017.01.26

みなさん、こんばんは。

it'sokこと村上でございます。

本日も新規春夏商品の紹介をしなければ。


it'sok自身も大好物の<EMMETI(エンメティ)>が入荷してまいりました。


<EMMETI(エンメティ)>は、1975年にフィレンツェ近郊の町ヴィンチで創業。

<EMMETI(エンメティ)>のコンセプトは、「エレガンテ・スポルティーボ」。スポーティーでありながらエレガンスを忘れないスタイルです。

レザーとファー、レザーとファブリックなど、高級素材を巧みに組み合わせることによって、程よいラグジュアリー感を演出。また素材づかいのみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングも<EMMETI(エンメティ)>の得意とするところです。



<EMMETI(エンメティ)>レザーフライトジャケット
カラー:ダークブラウン
価格:¥140,000+税
商品番号:24-18-0208-309


弊社では今季メンズは2型入荷してまいりましたが、そのうちの1型、it'sok リコメンドのフライトジャケットの紹介です。



素材はシープスキン

今回はまるでファブリックの様な軽さのシープスキンを採用。アウターではなく、まさにジャケット。そのフライトジャケットをスタッフ山本はウールのタートルニットに。



カフはリブではないので、年間通して使えます。

スタッフ山本が合わせているように、冬であればタートルやその他ニットを組み合わせることでニットの袖口のリブで防寒も可能。

この上にアウターを合わせることもできるところもユーティリティジャケット。



バックビュー



背裏はコットン



少し寒さが和らげばシャツに



暖かくなればカットに


シーズンレスで使えるユーティリティな<EMMETI(エンメティ)>フライトジャケット。


ウールパンツにボタンダウンシャツとニットタイ。足元はオールデンでしょうか?合わせて着たいフライトジャケット。

ウールやウールリネン、ウールシルクのジャケットもよいですが、シープスキンをウールジャケットの様に羽織れるところがまさにrecommend。

あなたのコーディネートの幅は更にひろがります。


ご来店は平日がオススメです。

それでは神戸でお待ちしています。



it'sok


こちらは明日27日から、大阪梅田のルクアホール9階で3日間開催。掘出し物を探しに!