グローブの事

takahashi.hideki 2017.11.23

こんにちは、高橋です。

今日は、グローブに関して考えてみることにした。


グローブって、

主に手袋を表す英単語、手の装飾や保護するための衣服とある。


僕らはもう少しイージーや、ファッションと

して考えてたい。




グローブ界のロールスロイスなのは

有名な話。

このデンツ、素材に高級なペッカリーを

使っているので、厚みがあるが、皮が伸縮性に富んでいて水汚れにも強い印象。



 

あえて、そこまでじゃない時の

おすすめは、ディアスキン

こちらも柔らかく、水に強いです。

どちらも牛革に比較し、柔らかいのが

良さかも、

クラシックで、上質な雰囲気が、醸し出されています。

これは、これで充分です。


といっても防水機能があるわけでは、

ございません。



 

 

しかしながら、カッコつけるなら

一枚革のグローブですかね〜。

裏地がないぶん指入れした時に

カッコいいです。

好みですが、サイズもピッタリがおすすめ。



また次回に、