COORDINATE 3

泉田 恭兵 2017.12.05

こんばんは、泉田です。


本日もスタッフコーディネートのご紹介です。<CUSTOMTAILOR BEAMS(カスタムテイラービームス)>オーダースーツの仕上がりご報告も兼ねて。




で、誰かというとこの方がまたまたの登場。スタッフ森安です。9月に注文したスーツ。コーディネートも整い、実戦投入されました。




今シーズン選んだ生地は<SAVILE CLIFFORD(サヴィルクリフォード)>のヴィンテージストライプ。バンチで見るとグレージュ的な色合いが、

↓こうなりました。




結構グレイッシュな感じです。ほんのりベージュが効いている見え方。スタッフ森安、ダブルブレストスーツは初挑戦だそうで。




Vゾーンもがっつり今シーズン物で纏め上げました。


LAVOLATORIO NAPOLETANO/SAND-STLIPE SHIRT
カラー:PLUM
サイズ:37,38,39,40,41,42,43
価格:¥35,000+税
商品番号:21-11-2379-380

FRANCO MINUCCI/VINTAGE JAQUARD TIE
カラー:BLACK,BROWN,NAVY
価格:¥22,000+税
商品番号:24-44-1358-455

AD&C/LINEN RACE CHEEF
カラー:OFF WHITE
価格:¥4,800+税
商品番号:21-47-0385-090

森安、爆買い。

ボルドー系のアイテムを合わせました。<FRANCO MINUCCI(フランコミヌッチ)>のタイはBROWN表記ですが、微かにエンジを含んだ発色。グレージュの生地に良くマッチしていますし、コーディネートが引き締まります。




ただの白チーフかと思いきや、こちらも抜かりなくヴィンテージ風。こういう細かい所、大事ですもんね。




ちなみに足元はコレが来ました。<ENZO BONAFE(エンツォボナフェ)>の”ENZO”。流石です。



スタッフ森安的・最新スーツスタイル。良く似合ってます。

”スタッフの皆さんはどんなアウター着てるの?”なんて会話も良く聞く今日この頃。次回は丸の内スタッフのリアルアウタースタイルなんかも良いかな?と思っております。お楽しみに。

ご来店、お待ち申し上げます。