大人のウール

takahashi.hideki 2017.12.15

ソックス

今日も冷えますね。真冬日ですね。

皆さんお体お大事に、


そもそもソックスとは、

足を覆う袋状の布とある。

靴と素足の緩衝材としての役目の他に

保温作用、吸湿性、皮膚の保護する

また、靴とパンツをあいだを埋める衣服と

ある。

あと、クリスマスプレゼント、入れる袋。

までは、有名な話と言うより

ググリました


ウールは、吸湿性、放湿が高く、


冬場は、暖かい印象。

履き心地絶妙ですね。


今、ビームスでは、イタリー製、イギリス製で、用意しています。





ウールと言えばこちらで   BRESCIANI

好きな靴下屋です。


昨日とほぼほぼ一緒じゃん。




でも、特徴だけお話しすると

こうなっちゃいますね。


昨日のシルクより生地に空気が含まれやすいのか、非常に暖かい印象が、感じられます。

ふわふわしていますね。





こちらは英国の雄、

パンセレラ、ブレシアとはタッチが

違い、しっかりしている印象。

ウールのコン率だけではなさそうですね。


個人的には少しフカフカした、

Bの方が好み、すごく幸せな気持ちに

なれますよ。ソックス次第で、

また、ポーズで無い長さを

ウチでは、用意しています。


カジュアルならパンセレラですね。

ヒール&トゥは抜群ですね。


オチがない感じで、すみません。



あと、シルクもウールも

デメリットとしては、摩擦に弱く、

コットンと比較するとデリケートな分、

高級品ですかね。


昨日と変わらずすみません。

今日はここまで、