スタッフの靴下事情

前田 光太郎 2017.05.13

こんばんは。

前田 です。



本日は、天候に恵まれずジメジメとした一日でしたね。しかし、本日も張り切って気になる情報をお届け致します。


スタッフを見ると、ある共通点を発見。









そうです。スタッフの殆どが素足履きスタイルなのです。そして、撮影した全員がタッセルローファーという偶然。見た目に軽快さを加える、タッセルローファーの人気はスタッフにも浸透しております。


しかし、本日ご紹介するのは、そんな足下を支えるソックス。先程、ご覧頂いた写真も全員着用しており、実際は素足履き風となっております。



では、さっそくご紹介。




LA SABBIA / インビジブルソックス
価格:¥1,300+税
商品番号:24-43-0071-377

今シーズンから新しく展開した、ミラノ生まれの歴史あるソックスメーカー <LA SABBIA>。

私も所有しておりますが、踵部が深く包み込むような着感はクセになりそうです。買い足しを検討中です。


お次は、




Drumohr INVISIBLE
価格:¥1,600+税
商品番号:21-43-0056-640

名門ニットブランド<DRUMOHR>からもソックスのご用意がございます。上質なコットンナイロンを使用しており、履き心地は抜群です。



そして、最後は




笑顔が眩しい スタッフ森安 も愛用中のコチラ。





ADRIAN / ローカットソックス
価格:¥2,600+税
商品番号:21-43-7098-435


ご紹介した中で一番薄手のタイプが<ADRIAN>のソックス。薄手ながら長時間履いてもフィットし、踵部にも滑り止めが付いているためズレも防止してくれます。なんと言っても2セットなのが嬉しいですね◎





スタッフ森安の足下も勿論タッセルローファーでした。


是非、気になるアイテムと一緒に、足下を支える一足もいかがでしょうか?


それでは、ご来店お待ちしております。


前田