ネスト前の彼

関 哲朗 2017.08.01

こんばんは、関です。


帰宅前によく寄る赤提灯では、最近セロリの浅漬けを出してくれます。

お好み分かれると思いますが、湿気を吹き飛ばす清涼感で、私は大好きです。

皆様も是非ご自宅でお試しになってください。


では清涼感と真逆で参ります。


ウィメンズとの境目、ネストテーブル前のマネキンが衣替え。


<THE GIGI>

VELVET(モデル名です。)GUNCLUB CHECK JACKET

品番:2416-1013-540

¥118,000+税


<BOLZONELLA>

OXFORD STRIPE BUTTONDOWN SHIRT

品番:2411-1385-395

¥23,000+税


<CRUCIANI>

CREW NECK KNIT

品番:2115-0307-115

¥38,000+税


<FRANCO BASSI>

VINTAGE PATTERNED TIE

品番:2144-5111-380

¥16,000+税


<GERMANO>

2PLEATED FLANO PANT

品番:2423-0435-081

¥25,000+税


<AD & C>

DONEGAL TWEED CHIEF

品番:2147-0322-090

¥5,600+税



ごくオーソドックスなガンクラブ・チェックに見えますが、なにか様子が違う…。



ピークトラペルにチェンジポケット、そして2つボタン。

さすがの<THE GIGI>。先進性があります。



やはりここでもウール・トラウザーズ。

しつこいようですが2プリーツです。

今シーズンのキーカラーとなるボルドーのニットとも好相性。


クラシカル・ディテールでトレンドを押さえつつも、突飛になりすぎない塩梅のこなし方は、ピエルルイジ・ボリオリ氏のセンス。

田舎くさくなる一歩手前のスレスレを攻めてます。


そんなコーディネートをご覧に是非六本木へ。

まだスタッフはセロリ的なサッパリ・スタイルでお出迎えします。


代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。