スタッフコーディネート解説 vol.2

関 哲朗 2017.08.22

こんばんは、関です。


昨日から始まりました、スタイリング解説。

今日はスタッフ高野の登場です。


男らしく力強いチョークストライプは「HOLLAND & SHELLY」の生地で作った、<CUSTOMTAILOR BEAMS>のもの。

ゴリっとした手触りと肉厚感は、おそらくウェイト320g程度。

着てると安心感のある重さ。



に、クラシカルパターンのプリントタイ。

ヴィンテージテイスト満載のコーディネート。

超正統派。



マスキュリンなスタイルを締めるのは、ブラックカーフのキャップトー。

昨日の川口とは対照的に重厚感を演出。



店頭商品ならこんな感じでいかがでしょう。

シャツは照明で飛んでしまったので割愛しますが、一応タブカラー使ってます。

<STILE LATINO>

VINTAGE STRIPE SUIT

品番:2117-0640-977

¥285,000+税


<FRANCO BASSI>

PATTERNED PRINT TIE

品番:2144-5111-380

¥16,000+税


<CROCKETT & JONES>

KENT

品番:2132-7001-502

¥76,000+税


大人の男の、チョットいかついスーツスタイル。

秋の装いにぴったりですよ。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。