スタッフコーディネート解説 vol.4

関 哲朗 2017.08.31

こんばんは、関です。


今月もたくさんの方にご覧いただきまして、ありがとうございました。

本格的にブログを再開したものの、以前のようにすらすらと言葉が出なくなってきてまして、産みの苦しみを感じております。

(そんな大したこと書いてないですが。)

今後もお付き合いの程、宜しくお願いいたします。

あと放置していたインスタグラムも、最近はほぼ毎日更新しています。

宜しければご覧ください。

https://www.instagram.com/sekitetsuro/


ではコーディネート参ります。

きょう4回目は北角です。


トレンドに敏感な彼は、その織り交ぜ方でオリジナリティを。



極今期的なインナーに組み合わせたのは、以前オーダーした<LARDINI>のジャケット。

ガンクラブですからカントリーテイストに良くマッチしてます。

使用している今シーズンの物は、

<TAGLIATORE>

HERRINGBONE COLLARED GILET

品番:2406-0267-248

¥30,000+税


<FRANCO BASSI>

PRINT PAISLEY TIE

品番:2144-5122-380

¥16,000+税


<GUY ROVER>

CHAMBRAY TAB COLLAR SHIRT

品番:2411-1292-531

¥20,000+税



ここでグルカパンツ。

原っぱで出会ったら本気で狩られる気がします。



で、最重要アイテム。

ポッテリとしたフルブローグとか来ちゃったらまんまなんですが、ビスポークのセミブローグというのが絶妙。

しかもサスピシャス・トー!

クレバリーの真骨頂。くさいアイテムばかりですが、ここで一気に引き締めています。


アレンジ次第でガラッと印象が変わるのがお分かりいただけたでしょうか。

トレンドと普遍の融合こそファッションの楽しみ。

ご参考になさって下さい。


代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。