NAKANO'S RECOMMEND vol.3

関 哲朗 2017.09.05

こんばんは、関です。


気温の上下はあるものの、なんとなく空気が秋めいてきましたね。

電車の中で冬服着ていても白い目で見られなくなってきました。

気のせいでしょうか。


毛羽立った生地はまだ早いですが、今期注目のこんなのはどうでしょう。


中野が自信を持ってオススメするバリエーションは、



<DRAPERS>

SALT AND PEPPER & COVERCOAT より



キャバルリーツイル。

440gとウェイトはかなりありますが、独特のしなやかさとコシ、何よりちょっとやそっとじゃ傷もつかない頑強なテクスチャーは、防御服を纏ったかのような安心感。



様々なメーカーからも提案があるように、クラシックムードに乗ってブレイクの兆し。


スーツでしたら通常¥167,000+税~のところ、フェア期間中ならば¥148,000+税~でお作りいただけますよ。

「騎兵隊ならスラントポケットにするのも良いんじゃないですか?」と中野。

確かにね。


キャバルリーツイルのスーツ写真こちらにあります。

https://www.instagram.com/sekitetsuro


そんなご相談をさせていただきつつ、ディテールも細かに決めていきましょう。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。