スタッフコーディネート解説 vol.16

関 哲朗 2017.11.28

こんばんは、関です。


いまさらですが、先週の<MARIA SANTANGELO su misura>には、本当にたくさんの方のご来店ありがとうございました。

おかげさまで21時に大団円を迎え、来日チームも大変喜んで帰りました。


なにやらイベント続きだったこの秋冬も一段落。

次のお楽しみまでは平常運転でまいります。

ということで、レギュラーシリーズ復帰の巻は、もちろんこの人の登場です。


川口きんに君。

スーツでキメちゃって。



どうですか。

今日も盛り上がってますよ。きんに君がお客様だったらこのサイズは勧めません。



ちゃんとコーディネートやります。

ネイビーフランネルにブルーのチョークストライプ。

細幅の線ですが、ブルーなのでグラウンドに馴染んでわりにシックな見え方。

プリントの小紋タイは赤を挿しにして、アイキャッチ。

こういう赤の使い方は、アクセントが効いて私は大好きです。



フランネルにプリントタイなら、スエード・フルブローグ。

王道です。

ベーシックがあってこそのハズシですからね。たまには正統派な着こなしも必要です。


で、店頭でご紹介ならば、


<BRILLA PER IL GUSTO>

LORO PIANA BLUE STRIPE SUIT

品番:2417-0526-015

¥120,000+税


<MARIA SANTANGELO>

MICRO CHECK WIDE COLLAR SHIRT

品番:2111-2327-435

¥22,000+税


<BREUER>

PAISLEY TIE

品番:2144-5182-210

¥17,000+税


<ENZO BONAFE>

SALIERI

品番:2132-0094-302

¥99,000+税


柔らかなタッチのフランネルに上品な色調のブルー。

タイは横に取ったレップ生地がひとひねりある独特の表情。

配色も良いですね。



シャツは本当に細かなギンガム。

一見無地のようですが、スポーティさをほんのりプラスできる便利アイテム。



スエードが無かったので表革で。

フルブローグなのがミソです。


やっと紡毛生地が自然に見える気温になってきました。

今シーズンはタイのバリエーションが豊富。

様々な着こなしで、冬を楽しんでくださいね。


代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。