「菅原一剛プラハ写真展」開催。


昨日10月7日(金)より、B印 ヨシダと親交の深い、写真家・菅原一剛氏が
芸術の街プラハで撮影した写真を展示、販売する「菅原一剛プラハ写真展」を
B印 ヨシダ 代官山にて開催します。

先日の最後の打ち合わせでは、
一剛さんがなにやらバッグから写真を、、、。

その正体は、今回の写真展に展示・販売される生プリント写真。
先日現像したばかりの出来立てホヤホヤ。

その生プリント写真の額装を終え、作品を並べてみると雰囲気のある渋い仕上がりに。

一剛さんが手作業で時間をかけて一枚一枚こだわって現像して頂いた作品は、
まさに“匠の技”。

立体感のある作品は、一剛さんが納得されるまで何度も何度も
試行錯誤を重ねられたからこその「賜物」です。

そして6日の営業終了後、額装された作品をお店へと運び写真展へ向け準備。

写真展期間中は、B印 ヨシダ 代官山の一階フロアにて作品をご覧頂けます。

更に今回の写真展にあわせて製作中の、
「菅原一剛×PORTER×B印 ヨシダ」新作カメラバッグも初お披露目します。(ご予約承り中)
コンパクトなトートバッグながらも、中には取り外しが可能なカメラポーチが付属。

デイリーユースにぴったりなカジュアルな印象のカメラバッグをお探しの方には、
是非おすすめ。
商品詳細に関しましては、B印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)まで
お問い合わせ下さい。
(展示商品はサンプル品の為、仕様変更やカラー変更の可能性がございますので予めご了承くださいませ。)

世界中から注目を集める写真家・菅原氏と、吉田カバンの80年の歴史に裏打ちされた職人技術が織り成す空間を、是非この機会に代官山にてお楽しみください。

またB印 ヨシダのプラハ写真展と同時期に
「トーキョー カルチャート by ビームス」では、
”「HLUBOTISK」プラハ凹版写真コレクション展”が開催されます。

菅原一剛さんがプロデュースするこのイベントでは、
貴重なプラハの凹版写真や一剛さんが集めたプラハのビンテージアイテムを紹介予定。

また、ベークライト素材のステレオスコープ、
Pionyr(ピオニール)やEfekta(エフェクタ)のカメラなども限定販売。

同時開催:「HLUBOTISK(フルボティスク)プラハ凹版写真コレクション」(写真家・菅原一剛氏プロデュース)
開催日程:2016年10月7日(金)~10月19日(水)

開催店舗:トーキョー カルチャート by ビームス ※毎週木曜日定休

原宿などお近くにお立ち寄りの際は、
写真やカメラなどを通してプラハを感じてみてはいかがでしょうか。

先日のブログ(http://www.beams.co.jp/blog/bjirushi/868/)にても
イベントを紹介しておりますので、是非ご覧ください。

instagram→instagram.com/bjirushiyoshida
facebook→www.facebook.com/BjirushiYOSHIDA

twitter→twitter.com/BjirushiYOSHIDA