代官山憩いの場(カフェ編)”ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)”


毎週、スタッフが見つけたオススメスポットをご紹介している「代官山憩いの場」のお時間です。
今回ご紹介するのは、淹れたてのコーヒーを素敵な空間で楽しめる”ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)”さん。
B印 ヨシダ 代官山からは徒歩11分、中目黒駅からは徒歩1分の距離にあり、
中目黒の線路沿いにある公園(目黒銀座児童遊園)のすぐそば、というロケーションにあります。

気になるメニューはこのような感じに。
優柔不断な自分としては、このぐらいすっきりとしたメニューの方が助かります。

また、コーヒー以外にもクッキーやブラウニーなどのお菓子も売ってあるので、
一緒に楽しむのもいいかもしれません。



<アイスラテ・ダブル(¥520-)>
日差しの暖かい午後だったので、アイスのラテを頂きました。
エスプレッソのショットをダブルにしたので、
コーヒーの味がしっかりとしたラテに仕上がっていました。
午後の陽気の中、のんびりと電車を眺めながら美味しいコーヒーを飲めるなんて幸せですね。


コーヒーは日差しの心地よい一階席と、古民家を改築した2階席でも楽しめます。
どちらも居心地の良い空間に仕上がっているので、ついつい長居したくなりますね。


また、中には大きな焙煎機がおいてあり、ここで実際に豆も煎っています。
(おそらく、後ろの白い缶にも煎った豆がたくさん入っているのでしょう。)

ここでは、煎った豆も買う事が出来ます。
「エチオピア・ブラジル・コロンビア」の3種類があるので、
お気に入りのコーヒーを見つけたら、豆を買って自宅でも楽しみたいですね。

”ONIBUS”とはポルトガル語で「公共バス」を意味し、元々は「万人の為に」という語源をもつ言葉です。
実際に近隣の方がふらっと訪れている様子も多く、近隣の人々に愛されているカフェでした。

<ONIBUS COFFEE>
住所:東京都目黒区上目黒2-14-1
営業時間:9:00-18:00
不定休

文・写真:パンチ(matsuo)