【NEW ARRIVAL】<maharam × PORTER × Hermanmiller>Vol.1

ハラコー 2018.04.18


アメリカ・ニューヨークで100年以上の歴史をもつ、世界的なテキスタイルブランドである“<maharam(マハラム)>”と、「一針入魂」を社是に掲げ日本を代表する鞄メーカーの吉田カバン<PORTER>とのコラボレーションコレクションが新しく誕生。

本シリーズはオランダのデザイナー、ステファン・ショルテンとキャロル・バーイングスのディレクションのもと、“ショルテン&バーイングス for マハラム”を発表。

デザインプロダクトはどれもミニマルなフォルム、シンプルな幾何学模様、繊細な素材選び、そして鋭い色彩感覚が特徴です。
各デザイナーが手掛けるテキスタイルと、ジャパンメイドのハイクオリティーなモノづくりが見事に融合したアイテムが多数ラインナップ。

では、早速そのニューコレクションアイテムをご紹介します。


まずご紹介するのは、トラベルオーガナイザー。
このアイテムには、デザイナー ショルテン&バーイングス(左:Mesh)とカレル・マルテンス(右:Trio)のテキスタイルを採用。

ロングウォレットよりも一回り程大きいサイズ感で、クラッチバッグ風に持ち運びしやすいハンドルやストラップなどを付属できるDカンなどが設けられています。


メイン収納は、180℃に開くデザイン。
左側には、7枚分のカードポケットとジップポケット。
右側には、パスポートポケットやペンホルダー、チケットポケットなどが設けられています。

トラベルシーンで必要な荷物をひとまとめに出来る優れもの。


また外側の背面側にもジップポケットが設けられており、使用頻度の高いスマートフォンなどを収納するのに便利なポケットです。


maharam × PORTER / Compact (トラベルオーガナイザー)
品番:34-42-0794(Mesh)、34-42-0795(Trio)
¥14,000+税


続いてご紹介するのは、15インチ対応型のラップトップケース。

このラップトップケースには、デザイナーヘラ・ヨンゲリウス(左:Confetti)と、ショルテン&バーイングス(右:Tracery)のテキスタイルを採用。


メインの収納ポケットは、PCだけでなく両サイドにタブレットや小物の収納ポケットを配備。
しっかりとクッション素材が使用されており、電子機器の持ち運びも心配無用です。


さらにこのラップトップケースは、二層式。
二層になっている事で、より収納力と使い易さがアップ。


雑誌やノート、タブレット、メモ帳、ペンなどビジネスシーンなどで必要な荷物をスッキリとまとめられます。


中の荷物が滑落しないようにストラップが付けられているポケットには、PCを収納するのがオススメ。


テキスタイルブランドならではのデザインは、オフスタイル~ビジネスシーンまで幅広くサポート。
他にはないデザインがかなりオススメポイント。


【maharam × PORTER / Laptop Case(ラップトップケース 15inch)】
品番:34-61-1747(Confetti)、34-61-1748(Tracery)
¥20,000+税


続いてご紹介するアイテムは、ミニショルダーバッグ。

このミニショルダーバッグには、デザイナーアレキサンダー・ジラード(左:Apabesque)と、ショルテン&バーイングス(右:Mesh)のテキスタイルを採用。

コンパクトなサイズ感で休日のお出掛け用バッグや旅行先でのバッグとしてオススメ。


メインポケットにはロングウォレットが収納可能。
また仕切りがあることで、フロント側にも荷物を入れる事が出来ます。

カバンの中でゴチャゴチャなりがちな小物をしっかり整理して、持ち運べる点もGOOD。


また外側の背面には、ジップポケットも設けられており、スマートフォンや鍵など大切な荷物を収納するのにとても便利です。


存在感のある独特なデザインは、シンプルなスタイリングに相性抜群。

男性女性問わず使用して頂けるアイテムです。


【maharam × PORTER / Sling (ミニショルダーバッグ)】
品番:34-61-1743(Arabesque)、34-61-1714(Mesh)
¥17,000+税

以上、<maharam × PORTER>新作コレクションのご紹介でした。
今回ご紹介しきれなかった、ウエストバッグ、トートバッグ、バックパックは、明日のブログにてご紹介予定ですので、そちらも是非ご覧ください。

在庫状況やその他詳細に関しましては、B印 ヨシダ 代官山(03-5428-5951)まで、お問合せ下さい。

文・写真:ハラコ―