コットンニットの汎用性。

FUZIO 2017.08.23

どーも、こんばんは。

FUZIOです。


みんなはさ、「じゅうそう」って聞くと、何を思い浮かべる?大阪の超ディープダウン「十三」?それとも、奇跡のパウダー「重曹」?私は大阪生まれ大阪育ちなもんだから、十三が直ぐに思い浮かぶんだけども、やっぱり重曹ってすごいよね。だって、食べ物の調理にも使えるし、掃除にも使える。重曹を溶かした水で靴の中を洗うと消臭効果もあるし、はたまたその水でうがいをすると虫歯予防にもなる。重曹もクエン酸を混ぜると、炭酸水も簡単に出来ちゃう。大学の友人が沢山集まったパーティーで、ピエロのように踊って頭から重曹をかぶれば、ほら、もうみんなの人気者。舌をペロッと出しておどけても大丈夫、重曹は口に入っても無害なんだ。そんなこんなで周りの友人達はみんな腹筋が筋肉痛になっちゃって、明日の学校は揃いも揃ってお休み。先生もお手上げだってさ。


まぁそんなこんなで、洋服界における重曹はコットンニットなのかな、と思うわけですよ。コットン素材だから通年着用出来るし、季節によってインナー、アウターと使い分けが出来る。持っておくとこれほど便利なアイテムは他にはないのではないかと思う。私なんて重曹が家に無いとソワソワしちゃうけど、コットンニットが家に無いとオドオドしちゃう。それくらいコットンニットは重要です。


ということで、ビーミング by ビームスのコットンニットは大変お勧めです。



ビーミング by ビームス ミニケーブル クルーネックニット
カラー:ブラウン、テラコッタ、ナス紺
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥8900+税
商品番号:92-15-0151-803

9月、10月はTシャツの上からサラリと着て、11月に入るとシャツと合わせるのも良し、寒さが堪えるようになって来た12月はダウンジャケットやコートのインナーとして大活躍、年が明けてからも様々なシーンに登場します。春になると、またTシャツやシャツとの着こなしがキマる。それだけ着用するものだから、やはりケアが必要。ニットと言えども、ウールではないのでご家庭での洗濯が可能です。もはや無敵。無敵の重曹、、、ちゃう。重曹ちゃう。無敵のコットンニットや。


コーディネートの組みやすいナス紺、昨今人気の高いテラコッタとブラウン、どの色もとてもお勧めです。

編み地はケーブル状になっていますが、一般的なとのと比較すると控えめな大きさ。


柄のインパクトを抑えているので、更に他のアイテムとの組み合わせの幅が広がります。


しかしまぁ、コットンニットと重曹を重ねて紹介するのはどうやったんやろね。


では、おやすみなさい。