夏の終わりとジャックパーセルと。

FUZIO 2017.08.31

どーも、こんばんは。

FUZIOです。


今日で8月が終わる。学生時代の記憶にまだ気持ちが縛られているのか、夏休みの終わる8月31日になると一気に夏が終わる気がする。そんな気持ちとは裏腹にまだまだ暑いんやけどね。今年の夏は、夏らしいことしたかなーと、ふと振り返る。家族で琵琶湖花火大会を見に行ったり、プールに行ったりした。幼い息子にとっては花火もプールも初めてで、怖がってしまって泣いてばかり。数年前の琵琶湖花火大会で奥さんに「来年も2人で一緒に見よう。」なんて台詞を投げて一緒になってから、随分と時間が経った。2人ではなくなったし、息子が泣いちゃって花火は見れなかったけども、すごく良い想い出だ。自分にとっての「夏らしいこと」ってのは変遷していくもんだな。


夏の終わりは寂しいけども、秋や冬のファッションも楽しい。8月の終わりには、私の大好きなコンバースをご紹介したい。




コンバース ジャックパーセル RET2
カラー:ホワイト
サイズ:25.5,26,26.5,27,27.5,28
価格:¥9000+税
商品番号:92-31-0141-228

コンバース タイムラインから発売されているJP80というモデルを踏襲したシリーズ「RET」シリーズの第2弾。


昔ながらのディティールが再現されており、私が最も心惹かれるのは、ここ。


ジャックパーセルの「ヒゲ」を赤く変更した、通称「赤ヒゲ」。

タンにも採用されています。


赤ヒゲがあるだけで、従来のモデルとは随分と違った雰囲気になります。


ジャックパーセルのもう一つの名物ディティール、「スマイル」は青色。


ライニングのパイル地とアウトソールの色も青色で纏めています。



綺麗な青色だなー。


コンバースが好きで、ジャックパーセルが好きで、沢山所有してますが、これも買おう。グッと心を掴まれた一足です。


では、おやすみなさい。