まだまだ勢いあります。

FUZIO 2016.10.29

どーも、こんばんは。


FUZIOです。


トレンドに敏感な方なら、「このアイテム、トレンド終わっちゃうんじゃないか。。。」と早々に感じることもあると思います。


3年程前から人気が高まっているチェスターコート、今年もその人気は衰えることなく勢いがあります。

そもそもチェスターコートは昔からあるものなので、トレンドに左右されることなくずっと愛用出来るものだと私は考えます。

トレンドなんて気にせず、着まくりましょう。


<ビーミング by ビームス>のチェスターコートは、昨年よりイタリア製の生地「バロンブロッサ」を使用しており、とてもハイクオリティ。


菊池に着てもらいました。

深みのあるキャメルをセレクト。

このキャメルの雰囲気、いいですね。


「バロンブロッサ」のメルトン地は、重たくなくてすごく着やすいんです。

そして、もちろん暖かい。

ハリ、コシのある生地で光沢もある、なんとも贅沢な生地です。


左袖には「バロンブロッサ」のタグが付いています。

着用時には外すべきですが、「これ取っちゃうとバロンブロッサの証明がなくなっちゃう。」なんて心配な方、大丈夫です。


ちゃんと裏地にもあります。

表にも裏にも付けちゃうくらい<ビーミング by ビームス>では大プッシュなんです。


昨年のモデルをお求め頂いた方が生地をとても気に入って下さり、またリピート買いして下さいました。

それ程に人を魅了する生地です。


触れると分かる、この生地の良さ。

是非店頭でご覧になって下さい。


お待ちしております。