BARACUTAとBEAMS PLUS①

吉田 淳 2018.01.03

本日はこちらを。



1937年にイギリスのマンチェスターでスタートしたブランド、BARACUTA。


1950年代にはアメリカに輸出をスタートし、瞬く間に学生の間で人気となったことからアイビーのワードローブとして愛されただけではなく


多くの俳優が着用した事で、別名ハリントンジャケットという名と共に、一気に知名度を上げました。


そんな事から、BEAMS PLUSとしても欠かせないブランドの一つとして紹介しているという訳なんです。


そんな同ブランドに、数年前BEAMS PLUSが別注したクラシックフィットが大きな反響を呼んだ事は記憶に新しいかと思います。


なんと、完売となった今もお客様の多かったことから、この度2018春夏シーズンに追加納品が決定致しました!



定番である、TAN、NAVYの2色が1月中旬頃に入荷する予定です!

※生地生産の都合上、全く同じ生地ではございません。ご了承ください。


コットン100%のファブリック、ラグランスリーブやアンブレラヨーク、アイコンとなるフレイザータータンの裏地はもちろん


ジッパーやボタンなどは当時のパーツを忠実に再現しております。

もちろんイギリス製。


TAN


NAVY


私自身も別注モデルを含め6、7着所有しており、3シーズン着れる万能アイテムとして長く愛用しているブランドで、


今までタイミングが合わなくてご覧いただけなかった方、気に入ってもう一色!という方にも心からオススメしたいウェアです。


御予約はお電話でも承っておりますので、

スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

お待ちしております。


YOSHIDA



※お知らせ


<CONVERSE×ENGINEERED GARMENTS×BEAMS PLUS 別注第2弾が1/12(金)に発売決定!>

※店頭・お電話にてお問い合わせください。



BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム