華麗なる”TAKA”ビー vol.39

2016.10.11

こんにちは、安武です。



高田の”eclectic”style vol.2です。

デニムブルゾンとホワイトパンツでまとめたスタイル。

前回の西口もそうですが”冬のホワイトパンツ”、これ一大ムーブメントになりそうな予感です。

Blouson:cantate(カンタータ)

Shirts:BALDWIN(バルドウィン)

Knit:ZANONE(ザノーネ)

Pants:BEREICH(ベルウィッチ)

Shoes:adidas(アディダス)



普通のデニムブルゾンと侮るなかれ。

これ、袖をアイロンでクセ取りしていたり、ステッチがめちゃくちゃ細かったり、ホーンボタン使ってたり、といったこだわりのデニムブルゾン。

16年秋冬はBEAMSのみでの取り扱いです。


インナーに着たバンドカラーシャツは、さりげないストライプ柄が特徴です。

クルーネックニットにバンドカラーシャツっていうのも洒落てますね。


そしてニットはラグランスリーブで見頃がジャカードで柄になったもの。

こちらは適度にタイトなので、インナーとしてアクセントにするには持ってこいです。

カジュアルなスタイルには、時計もカジュアルに。

気負わないヌケ感は高田の得意とするところです。


パンツは、このブログの読者ならもう既お分かりですね。

そう、”SAKE”です。

大人気で品薄状態。深い股上とゆったりとしたワタリは、一度穿くと病みつきですよ。



安武

紹介アイテム