18SSの雰囲気をご紹介…vol.2

上山 恵司 2017.12.28

しかし一年とは早いもので、2017年も残り3日となってしまいました…

特に色々と目まぐるしい一年だったと個人的には思うのですが、皆さんは如何でしたでしょうか…?

いろんな意味で、今年の汚れは今年の内にキレイにして、新年を迎えたいものですね。。。


さて、冬の寒さが1ランクも2ランクもアップになった今週・・・暖かファッションも大事ですが、実は2018春夏アイテムの入荷も控えているタイミングなのです。

前回のスーツ・ジャケット編に続き、今回は~カジュアル編~をご紹介!




ラグジュアリーリゾートと言うカテゴリーで紹介しているのですが、サファリテイストに振れているのが今季の大きな特徴の一つ。。。

スウェードのサファリジャケットにグルカショーツ、そしてインナーはプリント柄のオープンカラーを襟出しでラフにコーディネイト。

足元はエスパドリーユが懐かしく新鮮に。。。



土っぽい色合い…いわゆるコロニアルテイストの色合いもたくさんのアイテムで展開しています。。。

黄土色や赤茶色なんかは、このシーズン是非トライしたいカラーですね!



特徴的な柄物プリントだったり、はっきりしたストライプだったりとラグジュアリーなリゾートスタイルに欠かせないシャツも多数展開しています。。。

画像下には春夏展開予定のエスパドリーユがチラリと写っています。これも欠かせないアイテムの一つに・・・



これまた大人アイテムの代名詞的な…レザーのショート丈ブルゾンは表革もスエードも豊富なバリエーションで展開します。

RUFFOのキレイな色のスエードタイプに、EMMETIの表革シングルライダースなど、既にたくさん入荷前予約を頂いているモデルも出ています。

BEAMSのお客様は本当に早いですね、、、ありがとうございます!



そして各アイテムに「カラーモノ」の復権?!

春夏と言うことも有り、ピンクやグリーンにイエロー…と、やはりパワーのある色モノも久しぶりに新鮮なイメージですね!

暑い夏には色モノが映える…

実際に色モノを着ると、気分も高揚し、元気が沸いてくるようなそんなムードになってくるものです。。


でも洋服好きにとって、この「洋服着てテンション上がる↑」・・・って何歳になってもやはり重要なことだと個人的には思うんです。


そんな我々世代でも気分がアガる2018春夏ラインナップに、是非ご期待下さい!


最後なりますが、2017年も本ブログにお付き合い頂きまして、ありがとうございました。





KAMIYAMA